メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ロヒンギャ迫害

国際刑事裁判所「予備調査着手」

 【ブリュッセル八田浩輔】国際刑事裁判所(ICC、本部オランダ・ハーグ)のベンスダ主任検察官は18日、ミャンマーのイスラム系少数民族ロヒンギャの迫害に関し、予備調査に着手すると発表した。ミャンマーはICCを定めるローマ規定の非加盟国だが、予審裁判部は加盟国のバングラデシュ内で起きた事件として管轄権を…

この記事は有料記事です。

残り149文字(全文299文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 若い女性「知らない人から灯油のような液体をかけられた」京アニ火災
  2. 1人死亡12人心肺停止 「死ね」と叫び液体まく 京アニ火災
  3. 「涼宮ハルヒの憂鬱」「らき☆すた」など製作 京都アニメーション
  4. 確保の男「パクリやがって」警官に恨み言 京アニ火災
  5. 「京アニ」火災 複数死亡20人不明 「放火した」男を確保 京都・伏見

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです