メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

南北首脳会談

正恩氏、経済交流に期待 発展の遅れ語る

 【ソウル渋江千春】南北首脳会談初日の18日、北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長は経済発展の遅れについて率直に語り、韓国との経済交流を早期に活発化させたいとの期待を表明した。経済制裁の緩和、解除は非核化の具体的進展が前提とする米国を、韓国が説得してほしいとの思惑がにじみ出た形だ。

 平壌共同取材団によると金委員長は18日、韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領夫妻を宿泊先の百花園招待所(迎賓館)に案内した際、「(北朝鮮の)人民たちは、私たちが速い速度で成果を上げることを望んでいます」と語りかける一方、「大統領は世界を見てこられました。発展した国に比べると私たちの宿舎はみすぼらしく、…

この記事は有料記事です。

残り452文字(全文752文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「黒い吉野家」3月から一気に拡大 オレンジ色のイメージ変える理由は?
  2. さよならムーミン列車 いすみ鉄道、3月末に終了 経営環境厳しく
  3. ドナルド・キーンさん死去 96歳 日本文学研究者、翻訳で国際化に貢献
  4. 墨吐く深海魚「アカナマダ」、31年ぶり富山湾に インスタ投稿見て寄贈呼びかけ
  5. 「赤毛」の秋田犬ぬいぐるみがヒット 白毛と虎毛も登場

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです