メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

自民党総裁選

石破氏、「応援なら大臣辞めろ」はパワハラ

自民党総裁選の街頭演説会で支持を訴える石破茂元幹事長=名古屋市中村区で2018年9月18日午後5時37分、大西岳彦撮影

 自民党石破派の斎藤健農相が、総裁選で安倍晋三首相(63)を応援する議員から辞表を書くよう圧力をかけられたとされる問題が尾を引いている。石破茂元幹事長(61)は18日、広島県尾道市の街頭で「斎藤さんはうそをつく人ではない。『石破を応援するんだったら大臣をやめろ』。いつからそんな自民党になっちゃったのか」と訴えた。

 当の斎藤氏はこれに先立つ記者会見で「私が既に申し上げたことに尽きている。付け加えたり解釈したりすることはない」と述べるにとどめた。だが石破氏は続く同県福山市での演説でさらにボルテージを上げた。

この記事は有料記事です。

残り374文字(全文628文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「ビルじいさん」世界最高齢のハシビロコウ死ぬ 伊豆シャボテン動物公園

  2. 新型コロナ 新たに65人が感染 所沢の病院で4人死亡 /埼玉

  3. 首相会見「官邸職員が記者の腕つかむ」朝日新聞社が抗議 官邸側は否定

  4. 「うがい薬発言で現場混乱」 大阪府歯科保険医協会が吉村知事に抗議

  5. 広島に同行した官邸記者が聞きたかった首相の本音 「核のない世界」への決意は…

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです