メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ラグビーW杯

19年日本大会 開幕まで1年 新生「花園」お披露目

報道公開された東大阪市花園ラグビー場=2018年9月20日午前9時52分、猪飼健史撮影

 2019年ラグビー・ワールドカップ(W杯)日本大会の開幕まで1年となった20日、東大阪市は改修工事を終えた市花園ラグビー場を報道陣に公開した。710インチの大型ビジョンやナイター照明を新設し、高校ラグビーの聖地が生まれ変わった。一般公開は10月14日にある。

 今回の改修で両ゴールポストの裏側にスタ…

この記事は有料記事です。

残り180文字(全文330文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. まさにアリの一穴…「ツイッター世論」は、なぜ、安倍政権を動かせたのか

  2. 「警官に押さえ込まれけが」 渋谷署前で200人が抗議デモ クルド人訴えに共鳴

  3. 「ウイルスある程度まん延」専門家が読む北九州の現状 他都市も再燃警戒

  4. コロナ感染者ゼロ 「絶海の島」を逆手にとったパラオから日本へのメッセージ

  5. 住みたいのは草津 県民1位、「交通の便良く人気」 ネットアンケ /滋賀

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです