メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

2018自民党総裁選

安倍氏、午後3選 来月初旬、内閣改造

 自民党総裁選は20日午後、党本部で国会議員票の投開票と党員・党友票の開票結果発表が行われる。安倍晋三首相(63)は一騎打ちとなった石破茂元幹事長(61)に対し、国会議員票、党員票とも優位に立っており、連続3選が決まる見通しだ。首相は3選を受けて内閣改造・党役員人事を10月初旬に行い、新体制を発足させる方針だ。

 首相は20日朝、首相官邸に入る際、記者団に「最後まで全力を尽くし、静かに結果を待ちたい」と語った。…

この記事は有料記事です。

残り734文字(全文940文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 石破氏、桜を見る会「招待枠あった」 自民の役職在任時 

  2. ORICON NEWS 池田エライザ、胸下ロングヘアで印象ガラリ 「幼く見える」「だれかわからへん」

  3. 富山・朝日町教委、竹田恒泰氏講演中止 「教育勅語広める」授業に批判

  4. 「桜を見る会」参加の山口県議ら、ブログ削除相次ぐ

  5. 編集部のよびかけ 女性天皇 認められるか ご意見募集

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです