黒田・日銀総裁

出口政策「2%達成後」 首相発言に言及せず

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
記者会見する黒田東彦総裁=東京都中央区の日本銀行本店で2018年9月19日午後、竹下理子撮影
記者会見する黒田東彦総裁=東京都中央区の日本銀行本店で2018年9月19日午後、竹下理子撮影

 日銀の黒田東彦総裁は19日の金融政策決定会合後の記者会見で、大規模金融緩和を縮小させる「出口政策」について、「あくまでも2%(物価目標)を達成して、そういった状況にしていく必要がある」と述べた。安倍晋三首相は14日、出口政策について「私の任期のうちにやり遂げたい」と言及し、次の自民党総裁任期の3年以内に道筋をつける考えを表明している。黒田氏は首相発言に…

この記事は有料記事です。

残り268文字(全文446文字)

あわせて読みたい

注目の特集