メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

2018自民党総裁選

ドキュメント 最後の訴え、対照的

自民党総裁選の開票を前に街頭演説する安倍晋三首相=JR秋葉原駅前で19日午後5時34分、長谷川直亮撮影

安倍氏 厳戒下の街頭演説/石破氏 全国歩き露出戦術

 自民党総裁選に立候補している安倍晋三首相(63)は19日夕、東京・JR秋葉原駅前で演説に立った。「これまで5回の国政選挙、皆さんのおかげで勝たせていただいた。これからも全力を尽くす」。首相がこう締めくくると、聴衆からは一斉に拍手がわいた。

 衆参両院選で5連勝中の首相は、必ず締めの舞台に秋葉原を選んできた。麻生太郎副総理兼財務相も「(首相と)2人そろって来て負けたことがない。極めて縁起のいい場所」とたたえた。

 麻生氏の矛先は石破茂元幹事長(61)へ。

この記事は有料記事です。

残り1024文字(全文1276文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「名古屋走り」不起訴から一転起訴

  2. ドレスコード違反? 「違和感」招いた安倍昭恵氏の即位礼の衣装とは

  3. 「パパ活」「ママ活」待った! 埼玉県警、ツイッターで警告配信

  4. 映画「宮本から君へ」への助成金取り消し 公益性理由、要綱改正も

  5. 「カスハラ」労災10年で78人、24人が自殺 悪質クレーム対策急務

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです