メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

テニス

東レ・パンパシフィック・オープン 大坂完勝、8強進出

チブルコバに圧勝し場内の歓声に応える大坂=藤井太郎撮影

 女子テニスの東レ・パンパシフィック・オープン第3日は19日、東京・アリーナ立川立飛でシングルス2回戦があり、第3シードで世界ランキング7位の大坂なおみ(日清食品)が同30位のドミニカ・チブルコバ(スロバキア)に6-2、6-1でストレート勝ちし、準々決勝に進んだ。全米オープンで男女を通じて日本選手初の4大大会シングルス制覇を果たしてから初の試合で快勝した。準々決勝は21日に行われる。

 ダブルス1回戦では加藤未唯(ザイマックス)二宮真琴(橋本総業)組が小堀桃子(橋本総業)清水綾乃(C…

この記事は有料記事です。

残り546文字(全文789文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 実刑確定の元被告、刃物持ち車で逃走 名古屋方面へ逃げたか 神奈川・愛川
  2. 中国道でタンクローリーの窓たたき割り強奪し乗り捨て 暴行容疑で逮捕の男関与か
  3. 漫画で解説 逃げても罪にならない!?の巻
  4. 大阪・吹田の拳銃強奪 飯森容疑者の父が関西テレビ常務を退任
  5. 認知症 行方不明の妻を捜して 「なぜ1人で行かせたのか」後悔の念やまず

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです