東京・豊島区

パートナー制度導入へ 性的少数者カップル

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 東京都豊島区の高野之夫区長は19日、自治体が性的少数者(LGBTなど)のカップルをパートナーとして公的に認める「パートナーシップ制度」を導入する意向を明らかにした。来年2月開会の区議会に条例案を提出、可決される見通し。

 パートナーシップ制度は東京都渋谷区など全国9市区で導入されている。自治体や企業…

この記事は有料記事です。

残り164文字(全文314文字)

あわせて読みたい

注目の特集