雑記帳

東京電力福島第1原発事故で一時は全町避難した福島県広野町で19日…

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 東京電力福島第1原発事故で一時は全町避難した福島県広野町で19日、寒さに強い国産バナナの温室栽培が始まった。東北での栽培は初。町振興公社が特産化を目指し、苗木150株を導入した。

 バナナは熱帯産だが、岡山県の農業法人が氷河期を生き抜いた植物をヒントに、零下60度でいったん凍結することで寒冷地でも育…

この記事は有料記事です。

残り131文字(全文281文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

あわせて読みたい

注目の特集