メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

仮想通貨

67億円相当が流出 テックビューロ

テックビューロが運営する仮想通貨交換サイト「Zaif」の画面

 仮想通貨交換業者のテックビューロ(大阪市)は20日、外部からの不正アクセスで「ビットコイン」など3種類の仮想通貨が流出したと発表した。流出額は約67億円相当とみられ、このうち約45億円相当が顧客からの預かり資産で、同社は全額を返還する方針。同社は金融情報サービスを手掛けるフィスコグループに50億円の金融支援と傘下入りを要請し、経営陣は顧客への返還などを終えた後に引責辞任する。大阪府警は今後、不正アクセス禁止法違反容疑を視野に捜査する。

 金融庁は今回の流出を受け、テックビューロに対し20日にも立ち入り検査に着手する方針を固めた。流出の…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 山口真帆 卒業発表の場で爆弾発言! AKS社長から“パワハラ”「居場所はなくなった」(スポニチ)
  2. 定食「やよい軒」、一部店舗でおかわり有料化 客から「不公平感」に意見
  3. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに
  4. 吉川市 市長、職員の暴言謝罪 抗議受けALS患者に /埼玉
  5. 維新が兵庫で勢力拡大 大阪の勢い取り込み 県内市議選、18人中17人当選

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです