事故

交通整理の男性、はねられ死亡 東名高速

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 20日午前5時15分ごろ、東京都町田市鶴間7の東名高速道路横浜町田インターチェンジ近くの下り線で、工事現場の交通整理員、岩沢圭一郎さん(33)=相模原市南区=が車道を横断中、乗用車にはねられ、弾みで中央分離帯を越えて上り車線に投げ出され、間もなく死亡が確認された。

 神奈川県警高速隊は乗用車を運転していた…

この記事は有料記事です。

残り201文字(全文354文字)

あわせて読みたい

注目の特集