メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

アフリカノート

おばあちゃんが集まるボクシング教室

 南アフリカ・ヨハネスブルクのフィットネスジムで週2回、おばあちゃん向けのボクシング教室が開かれている。参加者はトレーニングを始めて持病や体の痛みが改善したと口をそろえる。最高齢ボクサーは84歳。世の中のお年寄りに「もう年だから、なんて思ったらだめ。次はあなたの番よ」とエールを送る。

 おばあちゃんたちの集まるジムがある--。そんなうわさを聞いて先日、北西部コスモシティーのジム「Aチーム」を訪れた。このジムでは毎週火曜と木曜の午前中に高齢者向けのクラスが開かれていて、参加者は60~80歳代の地域に住む女性たち。もともとはボクシング未経験者ばかりだ。

 きっかけは一人のおばあちゃんだった。運動習慣をつけなさいと医者に勧められて地域に一つしかないジムの…

この記事は有料記事です。

残り887文字(全文1213文字)

小泉大士

ヨハネスブルク特派員。インドネシアの邦字紙で7年間勤めた後、2006年入社。さいたま支局、社会部を経て、2016年4月から現職。

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 池袋で乗用車とごみ収集車が衝突 女性と子供が意識不明 10人けが
  2. 電柱ワイヤ激突 バイク男性、上半身切断 山陽電鉄線路に
  3. 交通安全教室でスタントマンの男性死亡 事故再現で 京都
  4. 辺野古取材の池上彰さんを撮影 「マスコミ特定」反対派リスト作成の警備会社が指示
  5. 漫画原作者の小池一夫さん死去 「子連れ狼」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです