メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

 侵略目的ではなく、人間を「狩る」ために地球へやってくる異色の宇宙生命体プレデターの恐怖を描くSFシリーズの最新作だ。今回は体長3メートルの巨体を誇る新種アルティメット・プレデターが飛来。雇い兵の主人公クイン(ボイド・ホルブルック)が、偶然プレデターを呼び寄せてしまった息子ローリー(ジェイコブ・トレンブレイ)を守るため闘いに身を投じていく。

 もはや1987年にアーノルド・シュワルツェネッガーが主演した第1作のミステリアスな緊迫感は皆無で、…

この記事は有料記事です。

残り358文字(全文579文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 猛毒魚、購入者が届け出「食べたが、元気だ」
  2. 危険生物 徳島の磯で猛毒ダコ捕獲 注意呼びかけ
  3. 社説 河野外相の記者会見発言 「次の質問」という傲慢さ
  4. 「自分に感情が無ければ…」父殺害の元少年、面前DVを告白
  5. ソウシハギ 猛毒の魚、販売した可能性 三重・大台の食品店

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです