写真展

京都の「驚き」を毎日新聞記者が撮影 銀座 /東京

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 「驚き」をテーマに京都のさまざまな表情を切り取った写真展「驚都(きょうと)」が20日、中央区銀座3のキヤノンギャラリー銀座で始まった。

 毎日新聞大阪本社写真部の小松雄介記者による写真展。国際観光都市・京都の魅力の秘密に迫ろうと街を歩き回り、毎日新聞京都面に3年間にわたり連載した同名の写真企画から約…

この記事は有料記事です。

残り164文字(全文314文字)

あわせて読みたい

ニュース特集