メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

なら国際映画祭

開幕 斎藤工さん来場に沸く 24日まで、7会場で16プログラム /奈良

なら国際映画祭のレッドカーペットでファンと写真に納まる斎藤工さん(右端)=奈良市登大路町の県文化会館前で、大川泰弘撮影

 なら国際映画祭2018(実行委主催)が20日、開幕した。24日まで奈良公園(奈良市)周辺の7会場で16のプログラムが繰り広げられる。この日は、奈良市登大路町の県文化会館で開会式典が行われ、急きょ来場が決まった俳優で監督でもある斎藤工さんがレッドカーペットに姿を見せるとファンから歓声があがった。サインや写真撮影にも気さくに応じ、会場を沸かせた。

 斎藤さんは、映画祭のエグゼクティブ・ディレクター、河瀬直美監督に求められ、映画祭の第1号アンバサダ…

この記事は有料記事です。

残り240文字(全文463文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「女子はコミュ力が高いが20歳過ぎれば差がなくなるので男子を補正」 順天堂不適切入試
  2. ピラミッド違法登頂が動画投稿で発覚 デンマーク人カップル裸で抱き合う姿も 
  3. 世界の雑記帳 中国男性が自撮り中に高層ビルから転落死、国営紙は相次ぎ警鐘
  4. 中国、必死の反発 カナダに対抗策も ファーウェイCFO拘束 
  5. 悪ふざけ投稿 尻にポンプ車ホース…ツイートの消防士処分

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです