メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

2018自民党総裁選

県内党員票、安倍氏支持は55% 加計問題「誠実対応を」 /愛媛

 安倍晋三首相が3選を果たした自民党総裁選。県内でも20日開票され、党員票は安倍氏の6945票に対し、石破茂元幹事長は5581票で、安倍氏が党員票の約55%を獲得した。全国の合計による得票率(約55%)とほぼ同じだった。

 今回、自民党県連は県連としての方向性を示さず、自由な投票とした。結果を受け、自民党県連の戒能潤之介幹事長は「外交や経済政策な…

この記事は有料記事です。

残り260文字(全文433文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 羽生、プレゼントは「燃える悔しさ」 25歳誕生日、チェンと高次元の戦い

  2. 嵐のコンサート「開場前見たかった」ヤフオクドームに侵入容疑で男逮捕

  3. 羽生2位、5度目のV逃す チェンが世界最高で3連覇 GPファイナル男子

  4. 三菱電機社員が自殺、上司を自殺教唆容疑で書類送検 兵庫・三田

  5. スコアシートから読み解く羽生とチェンの差 フリーでは4回転ルッツ挑戦か

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです