メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

経済観測

超長寿社会の悪夢=インターネットイニシアティブ会長・鈴木幸一

 選挙となれば候補者が耳当たりのいい言葉に終始するのは、そんなものと割り切るほかないのだが、自民党総裁選も似たようなものだ。深刻な議論を交わすことで、日本の現状について人々の認識を深める機会になると思うのだが生ぬるい話に終始している。

 「死がなければ復活もなく、復活がなければ教会もない」。カトリック教会はそんな心配をする。

 人々があまりに長生きする現実が引き起こす問題を描いた有名な小説を読んでいたら、わが国の高齢化の実態…

この記事は有料記事です。

残り496文字(全文708文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 赤痢菌 宿坊で42人感染 湯葉刺しなど食べる 山梨 
  2. ORICON NEWS 元祖プレイボーイ・火野正平に見る、芸能人モテ男のスマートな“火消し術”
  3. 東京都 「障がいは言い訳」ポスター、批判で撤去
  4. ファシリティードッグ 子供の闘病支え9年 ベイリー引退
  5. AV問題 元女優が目指す“抜け道ない”性病クリニック

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです