メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

金箔瓦

岡崎城に黄金の葵 徳川・歴代最古

 愛知県岡崎市は20日、岡崎城跡(康生町)の発掘調査で、徳川家の家紋「三つ葉葵(あおい)」に金箔(きんぱく)が施された瓦1点が見つかったと発表した。江戸時代初期のものとみられるという。

 見つかった瓦は、棟と呼ばれる頂上部に装飾として取り付けられる「小菊瓦」で、直径約11センチ。徳川家の「三つ葉葵紋」の表面に金箔が付着していた。

 今月6日、天守台北側の石垣を調査していた市教委の学芸員が基礎の「根石」にあたる地中約10センチで見…

この記事は有料記事です。

残り277文字(全文491文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 伊藤園 業界初、缶入り「とん汁」22日発売 豚肉なし
  2. ORICON NEWS 堺正章、沢田研二のドタキャン騒動に複雑「残念ですけど倍の力で…」
  3. ファミマ わさびが潜む「ロシアンルーレット」パン発売
  4. KYB 不正装置の建物名70件を公表
  5. 12階から自転車投げ落とす 殺人未遂容疑で男逮捕

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです