メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

JR

春日駅ホームで点字誤表示 点字図書館の最寄り駅

読めない点字に触れる吉松さん。この点字は修正された=福岡県春日市のJR春日駅で2018年4月24日午後5時1分、杣谷健太撮影

 福岡県春日市のJR春日駅ホームに誤った点字が張られていた。毎日新聞の指摘を受け、JR九州は点字を正しく張り替えたが、県盲人協会は春日駅以外にもバスターミナルなどで同様の間違いが過去にあったと指摘しており、問題はJRだけにとどまらないとみられる。専門家は「点字を理解できる業者にきちんと発注すべきだ」と新たな制度を設けるよう警鐘を鳴らす。【杣谷健太】

 「全く読めない」。春日駅は福岡点字図書館の最寄り駅。通勤で駅を利用する館長の吉松政春さん(64)は今年4月、階段手すりに付けられた点字に触れ、漏らした。読めなかった点字はホームの階段に設置された1カ所。点字は左から右に読むが逆に取り付けられており、「→ カイダン(階段)」と読めるはずが意味不明になっていた。

この記事は有料記事です。

残り406文字(全文736文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 立憲・塩村文夏議員の看板壊される 世田谷の事務所、郵便受けも被害

  2. ブルーインパルス飛行「プロセスはどうでもいい」 経緯明かさぬ河野防衛相に疑問の声

  3. 政府、マイナンバー「全口座ひも付け」義務化検討 来年の法改正目指す

  4. 小学校でクラスター発生か クラスメート5人感染 北九州・新型コロナ「第2波」

  5. 「警官に押さえ込まれけが」 渋谷署前で200人が抗議デモ クルド人訴えに共鳴

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです