メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

東京ゲームショウ

eスポーツ 市場4割増、裾野拡大狙う

「東京ゲームショウ」で行われたeスポーツの国際親善試合=千葉市美浜区の幕張メッセで2018年9月20日午後3時18分、長谷川直亮撮影

 世界最大級のゲーム展示会「東京ゲームショウ2018」が20日、千葉市の幕張メッセで開幕した。今年はコンピューターゲームの対戦競技「eスポーツ」関連の多数のイベントが開かれ、市場拡大を狙うゲーム各社の売り込みが熱を帯びている。

 550人の観客席を設けた特設ステージでは20日、日本とオランダのプロチームがサッカーゲームで対戦した。各チーム2人が大型スクリーンに映し出された「選手」をコントローラーで操作。ゴールが決まると、来場者から拍手が起きた。

 同ステージでは23日までの期間中、サッカーゲーム「ウイニングイレブン」など8タイトルの大会が催され、ゲームメーカー各社が、認知度を向上させ売り上げにつなげようと営業合戦を展開する。カプコンは格闘ゲームの大会に総額1000万円の賞金を用意。セガゲームスもゲームの優勝者に賞金100万円を贈るほか、会場に10月配信予定の新作の体験コーナーを設ける。自社ゲームの大会を主催するバンダイナムコエンターテイン…

この記事は有料記事です。

残り1167文字(全文1590文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 全国の小中高校を休校 新型肺炎で首相要請 3月2日から春休みまで

  2. 「共働きなのにパニックだ」 突然の一斉休校、保護者ら衝撃 収入は、子の安全は…

  3. IOCパウンド委員 東京オリンピック「1年延期」に言及 新型肺炎

  4. 「社会が崩壊しかねない」 熊谷・千葉市長がツイート 小中高休校要請巡り

  5. 部活は?受験は?卒業式は? 子供も保護者も、不安の“つぶやき” 首相休校要請

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです