仮想通貨

「ブロックチェーンが金融インフラに」ベンチャー社長に聞く

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
ベンチャー企業「Ginco」の森川夢佑斗社長=東京都渋谷区で2018年8月21日、高山純二撮影
ベンチャー企業「Ginco」の森川夢佑斗社長=東京都渋谷区で2018年8月21日、高山純二撮影

 ビットコインなど仮想通貨の中核的な技術として知られるブロックチェーン。この技術の将来性に着目するベンチャー企業「Ginco」(ギンコ)=東京都渋谷区=は、仮想通貨を保管する「ウォレット」(専用口座)の無料アプリを配信し、デジタル通貨の取引がメインになることも予想される未来の金融業界のハブ(中心)になることを目指している。ブロックチェーンは将来、社会にどのような変化をもたらすのか。ギンコの森川夢佑斗社長(25)に聞いた。【統合デジタル取材センター/高山純二】

この記事は有料記事です。

残り2387文字(全文2618文字)

あわせて読みたい

注目の特集