メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

号外JOC竹田会長が退任表明 6月の任期満了で
PGA Tour

[速報]松山は首位と7打差の2オーバー25位タイ(PGA Tour)

情報提供:PGA Tour

ツアー選手権 初日

PGAツアー第48戦 ツアー選手権/ジョージア州 イーストレイクGC

 アトランタ(ジョージア州)で開幕したフェデックスカップ・プレーオフ最終戦のツアー選手権。日本人選手は松山英樹が出場している。松山は2オーバー25位タイで初日のラウンドを終えた。

MORE:ツアー選手権の最新スコアはここをクリック!

 松山は現地時間の11時50分に1番ホールからスタート。1番パー4でボギーが先行し、2番パー3でもボギーが続いたが、3番パー4と4番パー4で連続バーディを奪った。8番パー4を再びボギーとしたが、9番パー3でバーディを取り返し、前半をイーブンパーで折り返した。

 後半に入ると、14番パー4と15番パー3でボギーが続き、その後はバーディを奪うことができなかった。

 結局、この日のスコアは3バーディ、5ボギーの2オーバー72(パー70)。首位と7打差の25位タイだった。

 今大会はフェデックスカップ・ランキング上位30人のみが出場しており、予選落ちはなく、棄権や失格以外は全選手が最終日までプレーできる。

タイガー・ウッズが5アンダー65でプレーし、首位タイ発進 Photo by Sam Greenwood/Getty Images

 初日終了時点で首位に立ったのは、リッキー・ファウラー(米国)とタイガー・ウッズ(米国)の2人。5アンダー65でプレーし、後続に1打差をつけた。

 首位と1打差の4アンダー3位タイに、フェデックスカップ・ランキング2位のジャスティン・ローズ(イングランド)とゲーリー・ウッドランド(米国)の2人が続いている。

 首位と2打差の3アンダー5位タイに、フェデックスカップ・ランキング3位のトニー・フィナウ(米国)、ジャスティン・トーマス(米国)、ロリー・マキロイ(北アイルランド)の3人が並んでいる。

 前年覇者のザンダー・シャウフェレ(米国)は、3バーディ、1ボギーの2アンダー68でプレー。首位と3打差の8位タイ。

 フェデックスカップ・ランキング1位のブライソン・デシャンボー(米国)は、4バーディ、1ボギー、2ダブルボギーの1オーバー71でプレー。首位と6打差の21位タイにつけている。


情報提供:PGA Tour

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 天然記念物のジュゴン1頭の死骸発見 沖縄
  2. 青森市議、今度は盗聴疑い 議員控室内をスマホで録音
  3. 「どう接したら…」 職員に戸惑いも 暴言の明石市長3選
  4. 「いだてん」ピエール瀧容疑者の代役は三宅弘城さん
  5. 小室圭さんが謝罪コメント発表 母の金銭トラブルで経緯説明

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです