メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

全国高校ラグビー

南北道大会 中標津が逃げ切る 函館ラサールは快勝 /北海道

 第98回全国高校ラグビーフットボール大会(毎日新聞社など主催)への出場を懸けた第71回道高校ラグビー南北選手権大会は21日、遠軽町えんがる球技場で1回戦8試合があった。北大会は昨年優勝した中標津が湧別・美幌、富良野は遠軽の追い上げをかわした。南大会は昨年の覇者・函館ラサールと、2年ぶりの花園出場を目指す札幌山の手が攻撃力の高さをみせ、快勝した。22日は南北の準決勝4試合が行われる。【土谷純一】

 ○…開始4分に先制トライを許した立命館慶祥。前半で逆転したが、終始、試合のペースをつかめなかった。梅本主将(3年)は「後半の立ち上がりにもトライを奪われてしまった。気の緩みがあった」と修正点を口にした。次戦の札幌山の手は今年5戦し、負け続けており「気合を入れ直す。最後に勝って、花園に出場したい」(梅本主将)と意気込んだ。

 ○…湧別・美幌の藤原主将(3年)は、果…

この記事は有料記事です。

残り739文字(全文1120文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 長崎・佐世保の小6同級生殺害 「大丈夫」は大丈夫じゃない 妹を殺された兄、川崎医療福祉大で講演 /岡山

  2. ブルーインパルス飛行「プロセスはどうでもいい」 経緯明かさぬ河野防衛相に疑問の声

  3. 小学校でクラスター発生か クラスメート5人感染 北九州・新型コロナ「第2波」

  4. 政府、マイナンバー「全口座ひも付け」義務化検討 来年の法改正目指す

  5. 講演 被害者は家族にも話せぬことある 佐世保・小6同級生殺害事件を取材、毎日新聞・川名記者 /群馬

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです