メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

号外強制不妊救済法が成立
’18県議選

龍ケ崎・利根町区 市議・坂本氏が立候補を表明 /茨城

 龍ケ崎市・利根町区(定数2)には、新人で龍ケ崎市議の坂本隆司氏(45)が21日、無所属で立候補すると表明した。

 同市内で記者会見した坂本氏は「市議の経験を生かして県とのパイプを強固にし、空き家活用の人口減少、防災対策に力を尽くしたい」と抱負を述べた。

 坂本氏は東洋大牛久高卒業、建設会社員を経て建設…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 孫正義氏、ビットコインで145億円損失か
  2. インドネシア選管「職員119人死亡」 大統領選と総選挙で「過労」
  3. アクセス NGT48・山口真帆さん卒業表明で運営側への批判再燃 識者は「最悪の幕切れ」
  4. ごみ部屋 女性を救出…体埋もれ、両足壊死
  5. みんなのごみ 廃品回収 紛れる違法業者

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです