メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

勝利の方程式

大和のアスリートたち ダンス・川原大和さん(奈良市立一条高3年) 「我が道を行く男」表現 /奈良

「大学進学後もダンスを続けたい」と語る川原大和さん=奈良市の一条高校で、佐藤英里奈撮影

 奈良市立一条高3年の川原大和さん(18)は、8月に神奈川県で開かれた「日本高校ダンス部選手権」のビッグクラスに出場し、チームリーダーとして、ダンス部を全国5位に導いた。練習で部員たちと改善点を共有し、繰り返しダンスを磨き上げることで、全国の舞台で輝くことができた。

 小学5年からダンスを始めた。中学生の時、インターネットで同校ダンス部の動画を見て「個性があってかっこいい」と憧れ、進学。ダンス部に入り、2年の冬、チームリーダーに抜てきされた。「これまでの成績を超えよう」と決意。これまでの元気良く動き回るダンスから、「都会の中で我が道…

この記事は有料記事です。

残り402文字(全文670文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「面倒見の良い人」救助ヘリ落下死 女性悼む住民たち

  2. ナイトスクープ、西田敏行さん降板へ 2代目局長18年

  3. 武蔵小杉タワマン停電 全面復旧見えず

  4. 「こんなこと想像も」停電、断水のタワマン疲れ果て 武蔵小杉ルポ

  5. 「アラ探そうと躍起」 群馬の山本一太知事、ネットで記者批判

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです