メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

皇室

両陛下、豪雨被災地訪問 愛媛、広島を見舞う 先週は岡山

愛媛県西予市の管家一夫市長(左)から西日本豪雨の被災状況を聞かれる天皇、皇后両陛下=愛媛県西予市の乙亥会館で2018年9月21日午後1時38分(代表撮影)

 天皇、皇后両陛下は21日、西日本豪雨の被災者を見舞うため、被害の大きかった愛媛県西予(せいよ)市と広島県呉市を日帰りで訪問された。両陛下が豪雨被災地に入るのは14日の岡山県倉敷市に続いて2週連続で、被災者らに「大変でしたが、お体を大切に」と声を掛けていた。

 両陛下は特別機で到着した松山空港で自衛隊のヘリコプターに乗り換え、西予市野村町地区に入った。天皇陛下は、川の氾濫で住宅などが浸水した状況を視察し、管家一夫市長に「あの辺りはどうでしたか」と気遣った。

 両陛下は仮設住宅が並ぶ市内の運動公園も訪問。住民の小玉和矢さん(33)と妻佳織さん(32)から当時…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. トゥルシンバエワ「信じられない」シニア女子初の4回転サルコウ成功
  2. ORICON NEWS NGT48山口真帆、調査結果に不満「今までずっと耐えてきました」
  3. アクセル決めた!紀平、笑顔のフィニッシュで220点台
  4. ピエール瀧容疑者に薬物譲渡疑い、通訳業の女を逮捕
  5. イチロー引退会見「妻と一弓には感謝の思いしかない」一問一答(その5)

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです