メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

自民総裁選

カツカレー「食い逃げ」議員は? 安倍陣営

自民党の総裁に選ばれ、手を上げる安倍晋三首相=党本部で2018年9月20日午後2時10分、川田雅浩撮影

 安倍晋三首相が連続3選を果たした自民党総裁選で、20日の国会議員投票の直前に首相陣営が開いた出陣式で験担ぎの「カツカレー」を食べながら、首相に票を投じなかった議員がいたとみられ、「カレーライス事件」(陣営の甘利明事務総長)と呼ばれて臆測を呼んでいる。

 陣営関係者によると、東京都内のホテルで開いた出陣式では、国会議員計332人(代理出席含む)にカツカレーを振る舞った。しかし、直後の国会議員投票で首相が獲得したのは329票。陣営幹部は「カレーをただで食べたやつがいる」と憤る。ただ、「自民党籍がない議員が2人現場にいた」との声もあり、「食い逃げ」した人数は定かではないという。

 2012年総裁選では、首相陣営が同じホテルで開いた出陣式で食べたカツカレーが3500円するとして、高額だと批判を受けていた。

 一方、党本部で開いた出陣式で、同じくカツカレーを振る舞った石破茂元幹事長の陣営は、何食分なのか数えていなかった。ただ、値段は1200円だという。【村尾哲】

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 森元首相 「余計なことしやがって」 石破氏依頼に苦言
  2. 人生相談 「親切」と「洗脳」の違いって何=回答者・光浦靖子
  3. 警視庁 「地面師」聴取へ 積水ハウス55億円被害
  4. 地域ブランド調査 やっぱり函館が一番魅力的 北海道「都道府県」では10連覇
  5. 寝屋川中1殺害 被告、核心語らず 検察側「難しい裁判」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです