メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

法務省

「コングレス」ロゴマーク案の人気投票開始

京都コングレスのロゴマーク案の人気投票を呼び掛ける上川陽子法相=東京・霞が関の法務省で2018年9月21日午前10時28分、和田武士撮影

 法務省は、2020年4月に京都市で開催される「第14回国連犯罪防止・刑事司法会議」(コングレス)のロゴマーク案の人気投票を始めた。2案あり、それぞれ鶴と桜がモチーフとなっている。10月4日まで同省公式ツイッターで投票を受け付ける。得票数が多かった方をパンフレットなどに使用する。

     上川陽子法相は21日の閣議後記者会見で「国民の皆様に投票してもらって決定することで、京都コングレスへの関心を高めてほしい。どしどし投票願います」とPRした。

     コングレスは、犯罪防止・刑事司法分野で国連最大の国際会議。各国の司法担当閣僚や検事総長、非政府組織(NGO)関係者らがテロ対策や再犯防止などについて議論し、宣言をまとめる。1955年以降5年ごとに開催され、前回15年の開催地はカタールの首都ドーハで、149カ国の約4000人が出席した。日本では70年に京都市で初めて開催されて以来、半世紀ぶりとなる。【和田武士】

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. ORICON NEWS ゴジラ、NASA研究チームが“星座”に認定 日本の怪獣では初
    2. 地面師事件 なぜ、積水ハウスはだまされたのか
    3. 地面師事件 なりすまし容疑者 本人確認で「えと」間違う
    4. ジャパネットたかた 再発防止命令 違法な価格表示で
    5. ことば 地面師

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです