メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

いのちのほとりで

/6 ボランティアもチームの一員 多職種で支えるホスピス 

カンファレンスで看護師の報告に聞き入る嘉藤医師=秋田市の外旭川病院ホスピス病棟で、滝野隆浩撮影

 秋田市の外旭川病院ホスピス病棟(34床)に、2年前から足を運んできた。秋田県内で初めてできたホスピス緩和ケア施設。嘉藤茂ホスピス長(62)ら医療スタッフが、終末期の患者とどう向き合っているか知りたかった。毎日2度のカンファレンスや回診、家族面談や入所に際しての相談まで。主な業務を許可を得て見せてもらった。

 取材でつくづく感じたのは、死を身近に感じている患者と向き合うことの困難さである。完治を信じてさまざ…

この記事は有料記事です。

残り2805文字(全文3009文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 新潟県下越で震度6強 新潟、山形、石川に一時、津波注意報
  2. 意識不明の巡査 手術で快方に向かう 拳銃強奪
  3. 拳銃強奪容疑者、電車で逃走図る ICカード不具合で入れず
  4. 負の連鎖断ち切る 児童虐待 親支援で再発防止
  5. 山形・鶴岡の酒蔵、酒瓶1000本以上割れる 新潟震度6強

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです