特集

秋季大会2021

2021年の秋季高校野球トップページです。

特集一覧

秋季高校野球

県大会・準々決勝 御殿場西、島田商破る 清水桜が丘はサヨナラ勝ち /静岡

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 第71回秋季東海地区高校野球県大会(県高野連主催、毎日新聞静岡支局後援)は22日、草薙球場など2球場で準々決勝4試合が行われた。御殿場西が夏の静岡大会で準優勝した島田商を7-3で破ったほか、今春センバツ出場の静岡が12-2で知徳に快勝した。準決勝2試合は23日、草薙球場で行われる。【高場悠】

勝ち越し打で自信

 ○…「みんながつないでくれた。絶対にランナーを還す」。御殿場西の末吉剛大外野手は、同点に追いついた八回表2死一塁の場面で打席に立った。狙っていた直球を振り抜くと適時二塁打となり、貴重な勝ち越し点を挙げた。新チームでは当初4番に座ったが、不調でこの試合は打順を7番に下げた。「チャンスに弱い」と自己分析するが、八回の打席に入る前、新井七輝主将から「ヒットを打て。信じているから」と託され、「気合が入った」という。夏の静岡大会準優勝チームに勝ったことで「自信になった。準決勝も負けられない」と意気込んだ。

 ▽準々決勝

 <草薙球場>

御殿場西

  101000023=7

  002000100=3

島田商

 (御)高田-磯部

 (島)小林、太田-曽根

▽二塁打 増田(島)新井、末吉、磯部(御)

東海大翔洋

  000210001=4

  101020001=5

清水桜が丘

 (東)原、片桐-鈴木

 (清)敦賀-森下

▽二塁打 高柳、小川2(清)畑中2、吉田(東)

 <愛鷹球場>

清水東

  000000020=2

  00203000×=5

加藤学園

 (清)堀池-笹間

 (加)肥沼、桜井-林口

▽本塁打 川上(加)

▽三塁打 林口(加)

▽二塁打 堀池(清)

知徳

  020000=2

  070023=12

静岡

 (六回コールド)

 (知)栗田、石井、栗田-中川

 (静)斉藤颯-小岩

▽三塁打 鈴木陸(静)

▽二塁打 栗田(知)夏目、神谷、鈴木陸(静)

【秋季大会2021】

時系列で見る

関連記事

あわせて読みたい