メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

滋賀

イナズマロックフェス開幕 西川貴教さん熱唱

イナズマロックフェス2018のステージで歌唱を披露する西川貴教さん=滋賀県草津市下物町の烏丸半島で2018年9月22日午後2時0分、成松秋穂撮影

 滋賀県出身のアーティスト、西川貴教さん(48)が琵琶湖の環境保全と地域振興をテーマに企画する音楽フェス「イナズマロックフェス2018」が22日、同県草津市下物町の烏丸半島で始まった。今年は初めて3日間の日程で、24日まで開かれる。

 2009年から始まり、今回で10回目。16、17年と2年連続で、雷雨や台風の接近による影響で公演の一部が中止となったが、この日は午前まで降り続いた雨がやみ、晴れ間が広がった。

 メインステージ「雷神」で大勢のファンの前に現れた西川さんは「来てくれた皆さんのおかげで、この天気に…

この記事は有料記事です。

残り482文字(全文736文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. トランプ氏は「底なしピノキオ」 米紙、虚偽主張20回で認定
  2. 社説 順天堂大も入試不正 言い訳の非常識さに驚く
  3. 日本のファーウェイ排除方針、中国が非難
  4. 中国、必死の反発 カナダに対抗策も ファーウェイCFO拘束 
  5. 北海道知事選に夕張市長擁立で調整 自民

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです