メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

滋賀

イナズマロックフェス開幕 西川貴教さん熱唱

イナズマロックフェス2018のステージで歌唱を披露する西川貴教さん=滋賀県草津市下物町の烏丸半島で2018年9月22日午後2時0分、成松秋穂撮影

 滋賀県出身のアーティスト、西川貴教さん(48)が琵琶湖の環境保全と地域振興をテーマに企画する音楽フェス「イナズマロックフェス2018」が22日、同県草津市下物町の烏丸半島で始まった。今年は初めて3日間の日程で、24日まで開かれる。

 2009年から始まり、今回で10回目。16、17年と2年連続で、雷雨や台風の接近による影響で公演の一部が中止となったが、この日は午前まで降り続いた雨がやみ、晴れ間が広がった。

 メインステージ「雷神」で大勢のファンの前に現れた西川さんは「来てくれた皆さんのおかげで、この天気に…

この記事は有料記事です。

残り482文字(全文736文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. センター試験中スマホ取り出し見つかる 「わからない問題検索しようと」 全科目成績無効

  2. 7カ月乳児が9階から転落死 母親と訪ねた大阪の市営住宅から

  3. 平成の事件ジャーナリズム史 (2)綾瀬女子高生コンクリート詰め殺人事件 メディアと被害者との溝、一挙に可視化

  4. お年玉付き年賀はがき当選番号決まる 特賞に五輪チケット

  5. オリオン座ベテルギウス、寿命が尽き超新星爆発?異常な暗さにネット上で臆測 専門家は否定

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです