メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

レスリング

栄氏が至学館大を退職 

栄和人氏=宮間俊樹撮影

 レスリング女子で五輪4連覇の伊調馨(34)=ALSOK=らへのパワーハラスメント行為が認定されたことへの反省がないとして、至学館大レスリング部監督を解任された栄和人氏(58)が、同大を退職していたことが22日、同大への取材で明らかになった。退職は8月31日付。

 栄氏は、パワハラ認定後に開催された6月…

この記事は有料記事です。

残り125文字(全文276文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 大量懲戒請求 賛同した女性「洗脳状態だった」
  2. 2018年問題 変わる「非正規」のルール 4月と10月
  3. ORICON NEWS 博多華丸・大吉、芸歴28年で初ANN 念願成就に喜び「まさか現実になるなんて…」
  4. コスモス 秋の大地、染め上げて 500万本見ごろ 兵庫
  5. 麻生太郎氏 河野外相に「常識を磨かないといかん」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです