動物愛護のつどい

動物と家族、絆確かめて 県管理センター /徳島

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
徳島県動物愛護管理センターに収容された子犬と触れ合う家族=徳島県神山町阿野で、松山文音撮影
徳島県動物愛護管理センターに収容された子犬と触れ合う家族=徳島県神山町阿野で、松山文音撮影

 動物愛護週間(20~26日)に合わせ、「動物愛護のつどい」が23日、県動物愛護管理センター(神山町阿野)などであった。県と徳島市、県獣医師会が毎年開き、今年で38回目。多くの家族連れが訪れ、飼育方法を学んだり、飼い主の連絡先を記した迷子札の作成を楽しんだりした。【松山文音】

 愛犬との絆を確かめるゲームコーナーでは、飼い主が小さなテニスラケットにボールを乗せて持ち、バランスを取りながら愛犬と一緒に走ってゴールを目指した…

この記事は有料記事です。

残り317文字(全文528文字)

あわせて読みたい

ニュース特集