メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

高校ラグビー

札幌山の手、花園切符一番乗り 南北海道

【札幌山の手-函館ラサール】前半、トライを決める札幌山の手・高橋(左)=北海道遠軽町のえんがる球技場で2018年9月24日、竹内幹撮影

北北海道は39年ぶり旭川龍谷

 第98回全国高校ラグビーフットボール大会南・北北海道予選会の決勝戦が24日、遠軽町えんがる球技場であり、南北海道は札幌山の手が函館ラサールを50-14で破って2年ぶり17回目の優勝を果たした。今年の花園出場を決めたのは札幌山の手が初めて。続く北北海道は旭川龍谷が北見北斗に13-7で競り勝ち、39年ぶり3回目の花園進出となった。

 札幌山の手と旭川龍谷は、12月27日に東大阪市花園ラグビー場で開幕する全国大会に出場する。【土谷純…

この記事は有料記事です。

残り1299文字(全文1528文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 新潟県下越で震度6強 新潟、山形、石川に一時、津波注意報
  2. 意識不明の巡査 手術で快方に向かう 拳銃強奪
  3. 拳銃強奪容疑者、電車で逃走図る ICカード不具合で入れず
  4. 負の連鎖断ち切る 児童虐待 親支援で再発防止
  5. 山形・鶴岡の酒蔵、酒瓶1000本以上割れる 新潟震度6強

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです