メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

キャンパる・大楽人

オリンピック種目にするのが夢 バトントワラー・石川萌さん 埼玉大大学院2年

母の手作りの衣装を身にまとい、記者にバトンの技を披露する石川さん=埼玉大学の体育館で

努力が結実、全日本選手権3度優勝 石川萌(きざす)さん

 「バトントワリング」という競技をご存じだろうか。埼玉大学大学院人文社会科学研究科2年の石川萌(きざす)さんは、バトントワリングの世界大会でも優勝経験があり、全日本選手権大会でも「スリーバトン」種目で3度の優勝を誇る。大学院で勉学に励みながら、バトントワリング界の最前線で活躍する石川さんに話を聞いた。【成城大・風間健、写真は早稲田大・廣川萌恵】

 バトントワリングは、1本のバトンを使う「ソロトワール」、バトンとダンスが融合した「ダンストワール」など合計6種目で構成される。石川さんが主に取り組んでいるのは「スリーバトン」という種目。同時に三つのバトンを操る。石川さんは実際に記者の目の前でパフォーマンスを披露してくれた。

この記事は有料記事です。

残り1743文字(全文2081文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 全国で新たに1228人の感染確認 北海道は1週間連続200人以上 新型コロナ

  2. ORICON NEWS のん、THE BLUE HEATSの名曲「キスしてほしい」をカバー、新WEB動画で"むずがゆい恋"を表現

  3. 「ホテルの明細書あれば1000万%アウト」 桜前夜祭の野党ヒアリング詳報

  4. 捜査員に知らされた姉の犠牲 「まさか路上生活とは」「理不尽」渋谷傷害致死

  5. 要請応じない/もう諦めるしか 大阪「時短」、反発や落胆 忘年会シーズン直撃 

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです