メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

キャンパる・すたこら

アイルランドの記憶

 「どうしてアイルランドに行くの?」。短期留学をすると決めた時、多くの人から質問を受けた。「ケルト音楽が好きだから」「イギリスに近い英語圏だから」。いろいろ答えてみたもののなんだかしっくりこない。ただ、どうしようもなくこの国にひかれた。この答え以外、自分の心にぴったり当てはまるものが見つからない。ならば実際に行ってこの目で、理由を探すしかない。そんな思いで日本を飛び立ち、1カ月を過ごした。

 だが、日本へ帰る前夜。1人で荷物をまとめながら答えを出せずにいた。一体この国の何にひかれたのか。なぜ自分はここを訪れたのか。目を閉じて短いアイルランドでの夏の日々を思い出す。

この記事は有料記事です。

残り308文字(全文592文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「西大寺会陽」無観客で開催へ 日本三大奇祭の一つ 「宝木」争奪戦も中止 岡山

  2. 安倍前首相、自身への事情聴取要請「聞いていない」 「桜」前夜祭

  3. 新型コロナ GoToトラベル延長 来年6月まで 政府方針

  4. 新型コロナ GoToトラベル 東京発着解約、13日まで無料

  5. 安倍前首相本人に任意聴取を要請 「桜を見る会」前夜祭 東京地検特捜部

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです