メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

選挙

塩尻市長選 市長に小口氏 379票差、接戦制し5選 /長野

 任期満了に伴う塩尻市長選は23日夜行われた開票の結果、無所属現職の小口利幸氏(67)が5選を果たした。小口氏の多選を批判した無所属新人の元市議、平間正治氏(65)の猛追を振り切ったが、379票差の接戦だった。

 小口氏は「継続は力」と4期16年の実績を強調し、特産のワインを生かした地域ブランド確立などを訴えた。後援会組織を引き締め、各種団体から推薦を受け、競り勝った。

 23日夜、当選が確実となり、小口氏は市内のホテルで支援者を前に「多くの皆様に支えていただいた。いか…

この記事は有料記事です。

残り878文字(全文1113文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 死亡女性は20歳大学生、男性は23歳アルバイト 運転手「ブレーキ踏み発車作業中に急発進…」 神戸・バス事故
  2. 維新 大阪府内で首長を着々と増やす
  3. ’19統一地方選 市議選の開票結果(その1)
  4. 神戸で市バス、多数はねる 男性1人死亡、女性2人心肺停止 64歳運転手逮捕
  5. 心肺停止の女性死亡、死者2人に 逮捕の運転手「発車しようとしたら急発進」 神戸・バス事故

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです