メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

霧の海開き

自然美感じる秋 三次 /広島

多くの観光客が集まった「霧の海開き」=広島県三次市粟屋町の高谷山展望台で、岡本幸信撮影

 三次市の秋の風物詩「霧の海」が見ごろを迎え、地元住民らでつくる「霧中クラブ」が三次市粟屋町の高谷山展望台で「霧の海開き」を行った。

 今年で15回目。早朝から観光客ら約200人が集まり、イノシシ鍋やコーヒーが無料で振る舞われたほか、日光寺(同市十日市南3)の中原観玄住職による安全祈願もあった。

 三次盆地では、川から立ち上がった水蒸気…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 山口真帆 卒業発表の場で爆弾発言! AKS社長から“パワハラ”「居場所はなくなった」(スポニチ)
  2. スリランカ爆発 日本人1人の死亡確認 政府筋
  3. 死亡女性は20歳大学生、男性は23歳アルバイト 運転手「ブレーキ踏み発車作業中に急発進…」 神戸・バス事故
  4. スリランカ爆発 容疑者7人を逮捕
  5. ’19統一地方選 市議選の開票結果(その1)

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです