メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

平成という時代

第2部 この場所/1(その2止) 東京・秋葉原 ネットで見つけた生き方 社会に違和感、情報発信地に集う

サイバーセキュリティー人材育成プログラムを修了した北村拓也さん=東京・秋葉原で9日、渡部直樹撮影

 

「技術者との出会い 転機」

 自民党総裁選の投開票を翌日に控えた19日夕、JR秋葉原駅電気街口広場で、安倍晋三首相が「最後の訴え」に声を張り上げた。日の丸の小旗を振る党員で埋まった一角から少し離れた歩道で、首相をスマートフォンで動画撮影する若者の姿が目につく。「もうアキバの光景ですよね」。アニメクリエーターの男性(26)が、片手で器用にスマホを操る。

 2012年末の衆院選から選挙戦の恒例となった安倍首相の「アキバ締め」。その姿をソーシャル・ネットワ…

この記事は有料記事です。

残り2234文字(全文2461文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 菅官房長官、桜を見る会で反社勢力とツーショット? 「指摘は承知している」

  2. 「日本で問題起きた」反日批判で外務省急変 ウィーン美術展公認取り消し

  3. 沢尻容疑者代役に川口春奈さん 大河ドラマ「麒麟がくる」帰蝶役

  4. 丸山穂高氏、饗宴の儀で不適切言動か 「何をもって泥酔していたというのか」本人は否定

  5. クマの親子とバッタリ 69歳男性、顔などかまれ重傷 滋賀

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです