メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

審判トランプ流

米中間選挙2018/下 民主「党の顔」見えず オバマ氏頼み 窮状深刻

民主党の支持者集会で演説するオバマ前大統領=米中西部オハイオ州クリーブランドで13日

 米中西部オハイオ州クリーブランド。今月13日、3000人が詰めかけた蒸し暑い高校の体育館に、腕まくりしたワイシャツ姿のオバマ前大統領が現れた。手を振ると悲鳴のような歓声が上がった。トランプ大統領就任から1年半あまり。政治的発信を避けてきたオバマ氏が沈黙を破り、野党・民主党候補の応援を本格化させている。

 「移民の子を母親から引き離す行為のどこに慈悲があるのか」。名指しは避けながら、オバマ氏はトランプ政…

この記事は有料記事です。

残り1034文字(全文1236文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 実行犯は高学歴 女1人を含む計9人 スリランカ連続爆破テロ
  2. 都営三田、新宿線を増結へ 22年度目標に混雑緩和
  3. 「可能性得た」川口祖父母強殺の元少年「こども応援ネット」にメッセージ
  4. 白鵬の「三本締め」は何が問題なのか 横審の考え、相撲ファンの声
  5. はやぶさ2 リュウグウ表面にクレーター確認 はやぶさ2、衝突実験に成功

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです