メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

自転車でGO!

/25止 「やればできる」目標達成

「みちのくひとり旅」状態で力走する筆者=宮城県南三陸町で

 東日本大震災からの復興を支援する自転車イベント「ツール・ド・東北」に今年も出た。初出場の昨年は70キロを走った。今回は2日間で計170キロ。エイドステーション(補給所)で出された特産の食べ物や、沿道で声援を送ってくれた地元の方々のおかげで、最後まで気持ちよく走れた。

 このイベントは2013年に始まり、今年で6回目。河北新報社とヤフーが主催し、今回は宮城県の6市2町、気仙沼市から仙台市までが舞台となった。参加者は2日間で計3649人。震災遺構で語り部の話を聞いたり、復興工事が進む海岸沿いで現状を肌で感じたりしながら、被災地を走行した。

 初日、私が出場したのは昨年と同じ「奥松島グループライド&ハイキング」の70キロ。折り返し点では徒歩…

この記事は有料記事です。

残り1862文字(全文2182文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS ゴールデンボンバー、12・28新アルバム『もう紅白に出してくれない』発売 紅白出場者発表日に発表

  2. 「桜を見る会」参加者が語る 「ファンの集い」と「往復する首相」

  3. 3分でわかる政治の基礎知識 「27億円」秋篠宮さまが公費支出に疑問 大嘗祭の秘儀と費用

  4. 首相ヤジに「#共産党は私だ」「#共産党は仲間だ」投稿広がる

  5. 私道封鎖され団地が孤島状態に 所有者が通行料要求、住民拒否で強硬策

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです