メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

自転車でGO!

/25止 「やればできる」目標達成

「みちのくひとり旅」状態で力走する筆者=宮城県南三陸町で

 東日本大震災からの復興を支援する自転車イベント「ツール・ド・東北」に今年も出た。初出場の昨年は70キロを走った。今回は2日間で計170キロ。エイドステーション(補給所)で出された特産の食べ物や、沿道で声援を送ってくれた地元の方々のおかげで、最後まで気持ちよく走れた。

 このイベントは2013年に始まり、今年で6回目。河北新報社とヤフーが主催し、今回は宮城県の6市2町、気仙沼市から仙台市までが舞台となった。参加者は2日間で計3649人。震災遺構で語り部の話を聞いたり、復興工事が進む海岸沿いで現状を肌で感じたりしながら、被災地を走行した。

 初日、私が出場したのは昨年と同じ「奥松島グループライド&ハイキング」の70キロ。折り返し点では徒歩で大高森(標高105メートル)に登るコースだ。元プロ野球・ヤクルト監督でスポーツキャスターの古田敦也さん(53)も参加した。まるで現役アスリートかのように快走し、トップ集団で声援を受ける古田さん。大高森の登山道では「結構つらいな」と言いながらも、ひょいひょいと軽い身のこなしを見せた。この人こそミスタ…

この記事は有料記事です。

残り1712文字(全文2182文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 南西諸島でゴキブリ新種見つかる 国内で35年ぶり 多様性解明に一歩近づく

  2. 大学爆破予告容疑で阪大院生を再逮捕 「恒心教」名乗り繰り返す? 警視庁

  3. 大人気、耳にかけないマスク 「小耳症」の人にも 誰もが当たり前に着けられるように

  4. 三菱重工広島が初回に2点先制 松永、松原が連続適時二塁打 都市対抗

  5. 東京都、飲食店などに時短要請へ 25日午後5時からの記者会見で公表

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです