社会人野球

第44回日本選手権 32代表決まる

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 11月1日から12日間、京セラドーム大阪で開催する第44回社会人野球日本選手権大会に出場する32チームが24日、出そろいました。今夏の都市対抗の覇者・大阪ガス(大阪市)、全日本クラブ選手権を制覇した大和高田クラブ(奈良)が推薦枠で出場するほか、主要なJABA大会で優勝した8チームと、全国9地区の予選を勝ち上がった22チームが社会人野球の年間王座を争います。

 組み合わせ抽選会は10月5日(金)、毎日新聞ビル「ハートンホール」(大阪市北区梅田)で行います。

この記事は有料記事です。

残り519文字(全文748文字)

あわせて読みたい