メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

シンポジウム

戸田恵子さん 認知症だった母の介護語る

かがわ認知症予防シンポジウムで講演する戸田恵子さん=高松市内で2018年9月24日、岩崎邦宏撮影

 認知症について考える「かがわ認知症予防シンポジウム」が24日、高松市玉藻町のレクザムホールであった。認知症の母親を介護した経験がある女優の戸田恵子さん(61)が講演し、「私が頑張るしかないと思っていたが、危ない時に誰かが手を差し伸べてくれた」と語った。【岩崎邦宏】

 シンポジウムは、9月を「認知症予防月間」と定める県が主催。市民ら約800人が訪れた。

 戸田さんは愛知県出身。小学5年で劇団に入り、その後に女優デビューした。1979年に声優としての活動…

この記事は有料記事です。

残り361文字(全文587文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「偉業だ」「安穏としていられない」 各国メディア、日本の勝利絶賛 ラグビーW杯

  2. 路上生活者の避難拒否 自治体の意識の差が浮き彫りに 専門家「究極の差別だ」

  3. 台風19号で堤防決壊の千曲川 リンゴ畑は壊滅状態

  4. ラグビーW杯 台風19号で試合中止のカナダ代表、釜石で土砂除去などボランティア

  5. 「きょうはただの試合ではなかった」 日本代表、台風の被災者に心寄せるコメント相次ぐ

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです