メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

個展

80歳目標に描いた59点 江南の栗木さん 犬山で来月 /愛知

 右半身不随で車椅子生活を続けながら好きな絵画に打ち込んでいる江南市山尻町の栗木基晴さんが、今年5月に80歳を迎えた。80歳を目標に制作してきた作品の数々を、18回目となる個展「山の絵画展」で展示する。個展は犬山市犬山の市立図書館2階展示室で10月10~14日に行われ、栗木さんは「今回は力が入った作品ばかり。目標がかない、まずはホッとしている」と開催を楽しみにしている。

 今回は新作57点と旧作2点を出展する。上高地から眺めた穂高や乗鞍、白馬などの山々を描いた。若い頃に…

この記事は有料記事です。

残り352文字(全文588文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 南海キャンディーズが衝撃のコンビ不仲を初告白 『しくじり先生』復活
  2. 東名あおり、石橋被告に懲役18年 危険運転致死傷罪を認める
  3. 東名事故誘発 あおり公判 「パトカーにも幅寄せ」検察指摘
  4. ふたご座流星群、14日ピーク 夜半過ぎから好条件で観測
  5. 梅毒啓発へ漫画「コウノドリ」無料公開 講談社

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです