メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

はい上がれスサノオ

バスケットボール B1再昇格へ/1 球団創設の立役者、藤井三千勇さん /島根

島根スサノオマジック創設者の藤井三千勇さん=松江市東津田町の藤井基礎設計事務所で、前田葵撮影

無名の若手、島根で育成

 プロバスケットボールBリーグの島根スサノオマジックは昨シーズン、最高峰の1部(B1)で戦ったものの11勝49敗と低迷し、2部(B2)に降格した。29日の開幕を直前に控え、「最短でB1昇格」を目標に掲げるチームと周囲の人々の思いを追った。【前田葵】

 松江市東津田町に事務所を構える藤井基礎設計事務所の藤井三千勇(みちお)さん(85)は球団創設の立役者だ。現在のチーム運営会社「山陰スポーツネットワーク」の前身「島根スポーツ振興会」の社長として2007年から設立活動を始め、09年に島根スサノオマジックが誕生。県内初のプロスポーツチームとして10年からbjリーグに参入した。

 愛知出身の藤井さんが島根県庁に就職した頃、松江工業高男子バスケ部は全国にその名をとどろかせていた。…

この記事は有料記事です。

残り446文字(全文793文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 道交法に「あおり運転」 即座に免許取り消し 警察庁方針

  2. 東名あおり事故初公判 死亡夫婦の次女の供述「パパとママが死んでしまいました」

  3. 準強制わいせつ容疑 エヴァ制作「ガイナックス」社長を逮捕 警視庁

  4. あおり運転 暴行容疑で男逮捕 ボンネットたたく 稲敷署 /茨城

  5. 立憲、ジャパンライフ会長と首相「35年来の知人だった可能性」指摘

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです