メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

大相撲

貴乃花親方が引退届 傷害事件「真実曲げられぬ」

厳しい表情で記者会見する貴乃花親方=東京都港区で2018年9月25日午後5時39分、長谷川直亮撮影

 大相撲の元横綱・貴乃花親方(46)が25日、東京都内で記者会見し、日本相撲協会に引退届を提出したことを明らかにした。部屋に所属する弟子、床山、世話人については、千賀ノ浦部屋への変更を届け出た。

 会見で貴乃花親方は、引退届提出を決意した理由を説明。弟子の貴ノ岩に対する元横綱・日馬富士の傷害事件を巡り、今年3月、同協会の対応に問題があったとする告発状を内閣府に提出したが、今年8月に入って、その内容が協会の弁護士から事実無根とされたことを挙げた…

この記事は有料記事です。

残り334文字(全文556文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 新たに25人感染 ほとんど経路不明 クルーズ船下船者が陽性 新型肺炎

  2. 金沢市内の男子中学生陽性 感染者の家族 症状なし、学校は休校に 新型肺炎

  3. 新型肺炎対応の医師ら「バイ菌扱い」 子どもに登園自粛要請 日本災害医学会が抗議

  4. クルーズ船下船後に女性が陽性、発熱 初のケース 栃木県発表 新型肺炎

  5. 新型コロナ「花見川区の中学校教諭り患」「安易に校名広げない配慮を」 千葉市長がツイート

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです