メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

愛媛・伊方原発

3号機再稼働、高裁容認 「司法リスク」今後も

伊方原発3号機の再稼働工程(予定)

 広島高裁が異議審決定で四国電力伊方原発3号機の再稼働を認めたことで、電力業界では「同様の訴訟を抱える電力会社にとっては好材料」(大手電力幹部)と歓迎の声が広がった。ただ、司法判断で原発が停止に追い込まれるリスクは今後も避けられそうになく、電力業界の経営判断にも影響を与えそうだ。

 今回の決定は、原発を再稼働させている電力会社にはプラス材料となりそうだ。福井県内で原発4基を稼働させている関西電力は今年7月、大飯原発3、4号機(福井県おおい町)の運転差し止め訴…

この記事は有料記事です。

残り347文字(全文577文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 三原じゅん子議員「愚か者の所業」って…「謙虚さ忘れた圧政者」と批判
  2. Hey! Say! JUMP有岡さん「アイドル界の池上彰さん目指す」 新連載で
  3. 「2球で3アウト」無死走者なしで珍事 高校野球で 関係者は「初耳」
  4. ウソだった…宮迫博之ら11人を謹慎処分「2万〜3万円のギャラの芸人も 最初から全てを話すべきだった」(スポニチ)
  5. 女子中学生を2年監禁 寺内被告に懲役12年 東京高裁判決

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです