メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

大相撲

貴乃花親方「告発めぐり圧力」 唐突な退場、残る疑問 玉木正之さん、デーモン閣下さんの話

真実どこにある スポーツ文化評論家の玉木正之さんの話

 最終的に貴乃花親方の廃業という形で終わったことは残念だが、隔靴掻痒(かっかそうよう)の感がぬぐえない。親方の説明が正しいのであれば、自分が正しいということを公の場で弁解したり反論したりすることができたはず。それもせずに引退届を出した理由が分からない。すべての親方が一門に所属しないといけないというのも昔からの慣習であり、公益財団法人の日本相撲協会が規則にすることも本当はおかしい。ここでも反論せずに辞めたことで、何かほかに理由があったのではとも思わざる…

この記事は有料記事です。

残り381文字(全文634文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 橋爪功 「まんぷく」を朝ドラと知らず出演快諾 「泥臭く人間臭いドラマになれば」と
  2. 健康対策 米、メントールたばこ禁止方針
  3. キイレツチトリモチ まるでキノコ、珍種が開花 牧野植物園 /高知
  4. 6さいからのニュース シャンシャンおやばなれへ
  5. クローズアップ2017 特養、受け入れ敬遠 国の制限「意味ない」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです