トランプ米大統領

自慢に失笑 国連総会で各国指導者

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 【ワシントン高本耕太】トランプ米大統領が行った25日の国連総会一般討論演説で「米史上最も多くの成果を上げた」との主張に各国指導者から笑いが起きる場面があった。「米国は世界の笑いものになっている」と、歴代政権の国際協調路線や貿易政策を批判してきたトランプ氏だが、自らがその対象になってしまった。

 演説の冒頭、「私たちの並外れた進展を披露したい」と宣言したトランプ氏が「わが政権は米国史上のほぼすべての政権より多くを成…

この記事は有料記事です。

残り314文字(全文522文字)

あわせて読みたい

注目の特集